草の成長を阻害する

草むしりをした後に、雑草が新しく生えてこないように除草剤を散布したほうが効果的な予防となります。除草剤には大きく分けて2つの種類に分けられます。

安心安全な雑草対策はこれ(草刈り業者)

除草剤以外に、自分で除草を行ないたい人は塩水を庭に散布する方法があります。塩水には雑草の根を枯らす効果があり、草むしり後の庭に散布しておけば残っている根を枯らせます。塩が残っていれば、除草効果は続きますから効果的な除草対策です。塩分濃度が高ければ、除草効果も高いので長期的に予防したい人は塩を多くするといいですよ。

お湯で草むしりがしやすくなる(草刈り業者)

お湯でも雑草の根を枯らすことが可能です。根を枯らすことによって、地面に根を張っている雑草でも簡単にむしれるのです。自分で草むしりを行なう際は、塩水やお湯を用意しておけば作業は簡単になりますよ。大量のお湯を用意するのはもったいないですから、野菜や麺を茹でた時のお湯を使用しても問題ありません。

TOPボタン